増改築等工事証明書とは<建築確認申請>が必要のない、リフォーム工事を実際に行ったかどうか、もしくはリフォーム減税の対象になるような工事を行ったかどうかについて証明をする書類になります。

  1. 確定申告 住宅ローン減税 リフォームローン減税を受けるために
  2. 省エネ改修工事 バリアフリー改修工事をした場合の証明として
  3. 省エネ改修工事 バリアフリー改修工事をした住宅で固定資産税の軽減のために(工事完了期限:令和4年3月31日まで)
  4. 贈与税の非課税措置に必要な場合に
  5. 財形住宅貯蓄を増改築工事費用として払い出すために

建築工事会社さんに、設計事務所登録がなく、増改築等工事証明書の発行ができない場合に、弊社で増改築等工事証明書発行のお手伝いさせていただきます。

適用要件

適用要件を確認

ご希望の減税制度により適用要件がことなります。各適用要件をご確認下さい。

必要書類

必要書類チェックリスト

下記の情報及び書類が必要となりますのでご準備ください。書類をお送り頂く前に下記のチェックリストにて不足書類がないかご確認をお願い致します。

発行手数料

書類で確認できれば、全国どこでも
 発行手数料 27,500円(税込)

※書類が揃わなく、弊社で現地確認が必要な場合対応地域は、神奈川県内に限らせていただきます。費用は一律、55,000円(税込)

※ 北海道・東北・中部・関西・北陸・山陰・山陽・四国・九州・沖縄地方など数多くの実績がございます。

よくある質問

よくある質問とその回答を
掲載しております。

>住宅ローン減税でリフォームもお得に!

住宅ローン減税でリフォームもお得に!

全国どこでも 発行手数料 27,500(税込)

※但し、郵送又はメールにて必要書類が確認できる場合

ありがとうございます。
おかげさまで増改築等工事証明書発行
14年になります。

増改築等工事証明書のご相談は

株式会社 ナインマンス一級建築士事務所

/ 担当  設計部:みやけ

〒240-0004
横浜市保土ヶ谷区岩間町2丁目161番地1

電話 045-338-1920 / FAX 045-338-1921(水曜定休)